読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書かずにはいられない読書感想

文学と哲学が多いかも

最悪の場合を想定する

最悪の場合を想定する」という項目があるんですが、これは賛成。

私ならここに付け加えて、こう言います。

「最悪の場合を想定して、その生々しいイメージをしっかり受け止める」。

プレゼンの場面で、言葉につまって、しどろもどろになって、信頼する上司にあきれられているような状況を生々しくイメージしてると、枕に顔をうずめてバタバタしたくなってくるので、その心理状況をしっかり受け止めると、ソワソワしてた気持ちがスッとなくなりますよ。